マットレスを変えるだけで理想の快眠が手にはいるかもしれない

寝具と眠り|2012年7月4日

睡眠は人間にとってとても重要で、健康的で快適な寝具である必要があります。ベッドの大きさやマットレスを交換するだけで、快眠が得られることは多いです。マットレスは様々なタイプの商品名がありますが、大きく分けると数種類の基本タイプがあります。低反発素材のマットレスは、体の形に沿って変形するタイプのマットレスで、トゥルースリーパー以外だと、テンピュールのマットレスが有名です。低反発マットレスの特徴は、体のあらゆるポイントに均等に圧力が加わるように設計されている点です。また、睡眠中に体を温めるようにもなっています。スリープナンバーベッドは、中にエアチューブが入っているマットレスで、硬さを自由に調節できるタイプです。またモデルによっては、リクライニングや左右別々のエアーチューブが入っているものもあります。

マットレスを選ぶ際には、基本的に必ず寝て試してみることが重要なポイントです。実際に横になってみないと、感触や感覚がわかりませんので、硬さや違和感などを確かめることが快眠へのポイントになります。ベッドは長い時間過ごす場所ですので、マットレスが体に合わずに快適な睡眠が確保できなければ、体や仕事への影響を及ぼしてしまいます。マットレスを交換し、以前より朝の目覚めがよいことなどが感じられる場合は、そのマットレスは自分に合っているというサインになります。

»

トゥルースリーパーを使ってみました!

トゥルースリーパーが届きました!

トゥルースリーパーが届きました!

ペッちゃんこ

最初はペッちゃんこです。

弾力

程よい弾力が気持ちいい♪

≫ レビューを詳しく見る